鼻歌マッシュアップ,ついついクリック!

iPhone,webサービス,webツール,webマーケティングなどなどの情報を鼻歌スタイルでついついクリッピング

ホーム > アーカイブ - 2006年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト |主藤 孝司

一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト
主藤 孝司
ダイヤモンド社 刊
発売日 2004-02-14
オススメ度:★★★




これ1600円でいいの? 2004-04-02
価格戦略プロジェクトは以前から知っていたが書棚に眠りぱなしにしていた
今回 調べたいことがあって改めて本も買って読み返してみたがこの内容をこの価格で公開してしまっていいの?という感じだ 僕なら160万は貰わないといやだ と感じた 非常に応用範囲も多く使えると思う もちろん本にする以上 本題からはずれて加筆する部分もあるのはやむを得ないのではないだろうか?経営者なら必読の書と言っても言いすぎではないだろう

アレコレ言う前に動いてみよう 2004-03-07
すごくいい本だと思った。
首藤氏関連の本としてはこれまでで一番分かりやすく、
内容にも一貫性があって好感が持てる。
『波乗り』で敬遠している人にもオススメだ。酷評する人もいるようだが、本書の目玉となっている価格調査法は、
やるだけなら特に投資も必要なく、コストも大してかからない。「古い」だの「使えない」だの言う前に、調査だけでもやってみ?
天才でもない人間がカンで決めるよりゃいいと思うぞ。ビジネス書なんて、読んだだけじゃ何の意味もない。
小さく試せる方法なら、アレコレ言う前に動いてみるべきだ。私もこれから調査用紙の作成を始める。

高く売ることへの勇気を与えてくれた一冊! 2005-08-23
まだ、まったくこの本のまま実行してはいないが、僕が以前から抱いていた、「価格を下げたら負け」という意識に裏づけを与えてくれた。ネットビジネスをしている人たち・それなりに結果の出ている人手さえも、話してみると、売るためには値段をそこそこにするとか、安くなきゃ売れないとか、思っている。僕はそうは思わない。僕は昔、疑問におもったことがある。価格.com最安店以外の店がつぶれないのはなぜだろう?なぜ、家電量販店ではメモリーカードがこんなにも高いんだろう?wそれはつまり、お客がついているからその値段でも売れる、逆に、その値段でないと、お客は離れてしまうのだと。どんな商品だろうと、値段に見合った客がついてくる。安いだけの商品には、(いい方は悪いが)安っぽい浮気性の客しかあつまらないのだと。それは、自分の、ヤフオクでの体験でも感じてきたことだ。”その他大勢”でいいなら、値下げ競争してればいい。抜け出したいなら・・・高くうる技術を身につけるべきだ。この本では、単純だが実践的なアイデアを使って最適価格を決める方法が書いてある。売る前に客に聞くというのは実に理にかなっている!情報商材にするなら2万円で売ってもいいくらいの内容かもしれないが、一般書籍にした主藤氏の底の恐ろしさを感じる。彼にとって、こんなの隠すノウハウじゃないってことだから^^;高価格志向な人にも、【値下げは善】と思っている人にもぜひ読んでほしい一冊


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




スポンサーサイト
[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜ春はこない? |來 夢 /神田 昌典

なぜ春はこない?なぜ春はこない?
來 夢 /神田 昌典
実業之日本社 刊
発売日 2003-03
オススメ度:★★★




ユニークな着眼点です 2005-07-03
超売れっ子コンサルタントの神田氏のちょっと変わった一冊です。
いわゆる星占いと人生の成長カーブとを分析した本です。神田氏の著書では、よく取り上げられている、成長カーブなのですが、
ビジネス理論としては理解しやすいです。その理論を人生にあてはめて、自分の人生を予測していこうという発想で
す。
春夏秋冬が各3年づつで12年で1サイクル。
このサイクルを繰り返していくから、予測できるはずだという仮説です。各季節が正確に3年なのかは別として、感覚的には分かり易かったです。
占いと言うと「敬遠」してしまうのですが、
成長カーブのどの時点に自分がいるかを把握する発想は理解しやすいですね。
そして、
現在の自分の位置を理解していると判断に迷いが生じにくい。
という、経営の視点を持ち込めるのは大事だなと感じました。

あなたの今の季節は? 2005-06-17
人生を12年周期で考えるというのは、私も経験則で正しいと思います。
それをさらに春夏秋冬で3年毎に区切るという仮説は、非常に面白い
切り口だと思いました。神田先生は、夏のいい時期に実践会を休止されたわけで、まさに成功者に
共通する行動~引き際が肝心~を、見事に実践されているわけです。自分を過大評価し、今までの実績に固執してしまうと、見切ることができず、
谷底へ・・・本当に怖いですね。人生とは紙一重です。神田先生、私はカンダスピリットを後世に継承することをミッションとして
今後の人生を生きることに決めました!!

データによる裏付けが必要では。。 2005-05-15
~神田さんの本としては異色の占いの本です。人生のサイクルでは色々なところで異なったサイクル理論が言われていますが、ここでは、3年ごとの春夏秋冬で12年サイクル説を説かれています。人生は三年ごとの季節にたとえることが出来る。その季節にあった行動をする必要があると言うものです。
氏は自分も含め何名かの人を例にとり、このサイクルにのった人生を~~送っているというものです。
確かに有る程度はそのサイクルに従っているようですし、わたしhonestwayも分析してみたら其れらしくサイクルしているのですが、しかし、なぜか今一つ掘り下げが浅いような気がします。
氏の分析には珍しく多少の例で当てはまると解釈し公開したように印象を受けます。
私自身はそもそも占いとは、明確な理論根拠はないものの過去~~からの統計学上からの蓄積データにより成り立っていると思っているので、もうすこしデータに基づいた根拠が必要かなと思いました。~


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにする |神田 昌典

もっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにするもっとあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をトリコにする
神田 昌典
フォレスト出版 刊
発売日 2000-06
オススメ度:★★★




払ったお金の1/3返してほしい 2001-07-19
うーん、ついつい勢いで買ってしまいましたが、 前著と重複する部分があってなんだか損した気分でした。 その話はもう聞いたよ、って感じで。 文章にスキ間が多くて2時間くらいで読めちゃったし。 (みっちり書いてある方がなんかお得な気がしませんか?)だけど、聞いたことない話はとても参考になりましたよ。 だから差し引いて総評★★★です。

感動!元気! 2001-06-22
前作がマーケティング手法だったのに対して、今作は実践編+顧客ロイヤリティーをいかに獲得するかという点が中心。前作ほどの衝撃は無いが、いちいち納得させられる。こうやって、自分自身も感情マーケティングの虜に。この著者の作品のすばらしい点はその内容もさることながら、読後に訪れる感動+元気である。まさに売上が上がらず悩む人のための元気の素。ぜひあなたも元気をもらってください。

経営者じゃなくとも読むべき 2005-01-13
経営者じゃなくても読んでて面白い。
いわゆるピンク本の続編ね、ピンク本読んでいないけど。
さらっと読める。さらっと読めすぎてあんまり残らないのが難点か?


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

図解 成功ノート―非常識に儲ける人々が実践する |神田 昌典 /起業家大学

図解 成功ノート―非常識に儲ける人々が実践する図解 成功ノート―非常識に儲ける人々が実践する
神田 昌典 /起業家大学
三笠書房 刊
発売日 2003-04
オススメ度:★★★


監修者の神田昌典をはじめ、「儲けのしくみ」を知り尽くした執筆陣が、その成功ノウハウをノート形式で記した注目の1冊。
「安い賃金で雇われている時、何を考えるべきか?」「『必要な情報』だけがかかるアンテナ!」「『真面目にコツコツ』がばかばかしくなる話」など、見出しを読むだけでも興味をそそられるが、注目すべきはその具体的かつ斬新な視点だろう。普段なんとなく触れている広告やテレビ・新聞などの情報を例に、成功者なら同じ情報をどう見るか、どう活用するか、といった点が記されているのは大変興味深い。また、「“つい読みたくなる”コピー」「口コミ」「エモーショナルマーケティング」「フォトリーディング」など、監修者の一連のベストセラー書の概要が紹介されている点も特筆に価する。
合計で100ページちょっとの薄い本であるため、人によっては食い足りない、といった印象を持つかもしれないが、商売に役立つ考え方が身につくという意味で、十分に興味深い。独立・起業を考えている方にはとくにおすすめしたい1冊である。(土井英司)

そうさ 2003-11-16
そうさ、これだけで人生成功できるほど甘くはないよ。
でも、これを知らないで成功するのはもっとむずかしいよ。
ま、入門書かな。

成功を持ち運ぼう! 2003-04-23
これはノートである。ちょっと変わった(?)成功するために持ち運べる
ノートなのだ。というわけでいつも心がけたい成功に必要なスキルが、
この薄い本いやノートにギッシリ詰め込んである。
ギッシリといっても決して字ばかりではなく、わかりやすさに徹した
図解式である。
これまで神田メソッドを勉強してきた人にも、このように体系化することで改めて重要な事項が整理できると思う。
1000円という価格もまた非常識に安いじゃないか。
いつもカバンの中に入れて持ち運ぼう。
そして気が付いたときには見直してみよう。
そんな有難い成功ノートだといえる。

普通。 2003-06-17
まぁ、こんなもんって感じでした。
値段も手頃で買ってしまうんですよね、こういう本。
絵で読むというよりも見やすく、視覚で訴えると言う感じですね。
とにかく成功している人は、後から何とでも言えるので、真に受けない事です。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

凡人の逆襲 |神田 昌典 /平 秀信

凡人の逆襲凡人の逆襲
神田 昌典 /平 秀信
オーエス出版 刊
発売日 2002-12
オススメ度:★★★★


『非常識な成功法則』などの著書で知られる実践マーケターの神田昌典と、住宅業界の風雲児、平秀信が、サラリーマンに向け、独自の成功ノウハウを語った1冊。
内容の中心は、神田の過去の著書にも登場する独立起業ノウハウと「殿様セールス」の方法、2人が実践で得た集客方法など。これらのノウハウに、「最速知識習得法」「ダントツアイデア創出法」「知識現金化法」など、ごく普通のサラリーマンが実践できる成功ノウハウを加え、まとめている。また、中小企業の経営者にとっては欠かせない宣伝・広告の手段であるパブリシティーについても、紙数を割いている。
「知識現金化法」をはじめ、一部食い足りない内容も見られるが、実例の豊富さがそれを補っている。独立を考えているサラリーマンや現在の仕事に不満をもっている人に元気と成功の秘訣を与えてくれる、そんな1冊だ。(土井英司)

勇気をもらえる 2002-12-23
大きな勇気と声援をもらった。
そんな感想を書きたくなる本だった。
この本、格好良いノウハウ本ではない。泥臭いのだ。
本当に試行錯誤をして掴んだ成功ノウハウ・経験・実例が書かれていた。付箋だらけになった。
読み終わった人ならわかるだろう。こういう泥臭いのが一番参考になる。
弱気になった時には、また読み返そうと思う。

有名すぎる凡人? 2003-03-13
「凡人の逆襲」を「凡人」全員がはじめることはできない。やはり、この著者ふたりはすでに「凡人」の域でないから成功しつづけることが出来るのではないか?実は、この本を読み終わった直後本人のプライバシーのため詳細はさけるが、明らかにここで述べられているテクニックをつかった誘いの電話がかかって来た。この本を自分も読んでいる、といったのにいっこうにスタイルを相手は変えようとしなかった。どんなにすぐれた手法でもやはり自分できちんと考え、実行し、自分のものにしないと余りにも危険だと実感した。

これは読むべし! 2004-03-09
この本は発売直後に一度読んでいるのですが、最近
ふと読み返してみました。
現在の自分に疑問を感じた時、つまづいて何もかも
投げ出してしまいたくなった時・・・非常に勇気付け
られます。
いまでこそ大成功を収め、冨と名声を手に入れられた
2人ですが、何か妙に親近感を覚えます。
と同時に”絶対に自分にも出来るんだ”という自信を与えてくれます。
平さんの人間味あふれる文章に心を打たれた一冊です。
これはぜひ読むべし!本だと思います。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

小予算で優良顧客をつかむ方法 |神田 昌典

小予算で優良顧客をつかむ方法小予算で優良顧客をつかむ方法
神田 昌典
ダイヤモンド社 刊
発売日 1998-10
オススメ度:★★★★


『あなたの会社が90日で儲かる!』 『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』などのベストセラーで知られる気鋭の経営コンサルタント、神田昌典の処女作。初めての著書ということもあってか、ほかの著書に比べると文章にぎこちなさを感じるが、自分の持つノウハウを出し切ろうとする姿勢には好感が持てる。
これまでのセールスやマーケティングの方法を否定している点はほかの著書同様であるが、著者自身が仕事を通じて得た「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」の実践方法と効果について言及している点はとくに興味深い。
「無料お試し」と「無料モニター」ではレスポンス件数が18.8%違ったという話や、「オイルの点検をしていいですか」では断られていたのが、「エンジンオイルが安全なレベルにあるか、チェックしてもよろしいですか」ではOKしてくれるなど、興味深い実験結果がいくつも掲載されている。セールスパーソンや中小企業経営者なら、ぜひとも読んでおきたいところだ。
最終的に本書では、「見込客」を得て、「成約」し、「固定客化」するまでのプロセスを具体的に説明している。成功するかどうかは読者次第であるが、うまくいけば、確かにタイトルどおり、「小予算で優良顧客をつかむ」ことができるだろう。これまでのマーケティングの常識にメスを入れた、画期的な1冊である。(土井英司)

朝まで眠れませんでした! 2001-06-15
何気なく買ったビジネス書でした。最初はどうせ、理論理屈だけの本だと疑っていました。でも、その日の夜、読んでいる内に、興奮して朝まで眠れませんでした。「この方法なら、どんな商品でも売ることができる!」と思ったのです。こんなに、具体的で、勇気を与えてくれるビジネス書は知りません。まさに、バイブルです!

エンターテイナー神田昌典のデビュー作! 2003-05-03
今までほとんど入手困難だった神田先生の実質的なデビュー作がやっと版を重ねました。神田先生を作家だと考えると、先人の例に漏れず「デビュー作に全てが凝縮されている」と言ってよい内容だと思います。さすがに近作の「なぜまだ春はこない?」の内容は盛り込まれていませんが、神田メソッドの根幹の根幹、一番おいしいところはほぼこの本のなかに網羅されています。初心に返るには良い本です。内容は文句なく☆5つ、特にマーケティングやセールスに興味のある方で神田メソッドにまだ触れたことがない方には☆5つでお勧めできます。逆に、既に神田先生の著作を数冊お読みになられている方には(神田先生には申し訳ないですが)必要ないでしょう。間をとって☆3つです。

まだ神田節はないが・・・ 2003-05-14
まだ神田節はないが、内容はいい本です。
この後の本のエッセンスが濃縮されて詰まっています。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか? |神田 昌典

人生の旋律  死の直前、老賢人は何を教えたのか?人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?
神田 昌典
講談社 刊
発売日 2005-07-20
オススメ度:★★




★★★★★ 2005-10-25
感動しました!

この本はぜひ映画化されるべき 2005-11-08
神田昌典氏は70年周期説を唱えている。70年前というと、ちょうどあの2・26事件が
起こった年であり、軍部が暴走し、日本が破滅への道をまっしぐら突き進みだした頃だ。その頃の日本を知ることが、これから10年を生きるうえで参考になるであろうとの
思いから、神田氏はこの本を出版された。しかし、こう言ってはなんだが、心貧しき人たちの
誤解を生み、現在さまざまな批判がされている。批判している方々は、恐らく金儲けが人生の全てであるという方々なのだろう。
確かに、以前の氏の著作をそのように誤解して受け止めていた方々は、この本には
金儲けの具体的なテクニックが書かれていないため、腹立たしさを覚えたことであろう。このような現状に絶望視する反面、氏が本当に言わんとしている内容を理解している方が
少しでもいることに、多少の希望を見出せるのである。

生きる勇気をもらえます 2005-11-06
トウタの生き様に思わず泣けます。列車による脱出のクダリは読んでいて、手に汗握ります。ノンフィクションという思いが、感情移入を激しくするのでしょう。それにしても神田昌典さんの文章は読みやすく面白い。高杉さんのビジネス小説で引き込まれる感覚に近い。現代のようにスピードが加速し、情報量が激増する時代こそ、一人ひとりの意志が重要だと思います。ですので、本書は自信を持ってお薦めいたします。【参考になった言葉】
?諦めるっていうのは、罪なことだな。土壇場に追い詰められると、人間はなんでもできる。どんな絶望の淵にあっても、助かる方法は必ず目の前にある。P86?戦争で命を投げ打ってくれた人たちは、自分の子ども、孫たちが、素晴らしい日本をつくってくれることを信じ、犠牲になった。そのことは、どんなことがあっても決して忘れてはいけない。その犠牲に恥じない世の中を、一人ひとりの日本人が創っていく責務があるんだよP103?意志をもって決定すれば、どっちに転んでも後悔しないが、流されれば恨み続けることになるからなP123?それは、とっても簡単なことなのよ。人間は考え方で、人生が定まる。でも残念なことに、多くの人は、自分なんてできない、自分なんてそれに値しないと決めてしまうの。自分で自分の能力に制限をかけちゃうのよ。P214


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

カネをかけずにお客をつかむ! |神田 昌典

カネをかけずにお客をつかむ!カネをかけずにお客をつかむ!
神田 昌典
PHP研究所 刊
発売日 2004-10-02
オススメ度:★★★




集客力 2005-01-30
個々の営業マンはセールス力はある人は多いが、集客力がある人は極端に少ないと思う。営業マンは成約の可能性の薄い人から成約できると達成感を味わう。
成約の可能性のある人は誰でも成約はできる。このように考えると、営業マンのコストはかなり大きいものではないであろうか?
この本は成約の可能性のある人を集めるノウハウが書かれています。

温故知新という言葉を考える 2004-12-03
本に書いてあることをそのまま実践して上手くいく人なんてほとんどいません。成功する人は様々な人が挑戦した多種多様の“プロセス”を知った上で、オリジナルのメソッドを生み出します。(私が知るかぎりでは)「こうすれば、こうなる」というものだけを求める人には、きっと成功ももたらされたないと思うのですが、現在のビジネス書や実用書全体の傾向をみていると、読者の大半はプロセス無視の結果主義的な見地で本を選んでいるようだ。ビジネス書を「新しい」「古い」論のみで語ってしまうのは、マニュアルを求めすぎで、「書」としての本来の意義を見落としてしまう恐れがあります。
著者である神田氏自身も、文庫版のまえがきで、「手法においては古い部分がある」と本の中でかかれています。ただ、かつてこの本の原本『小予算で優良顧客をつかむ方法』がオークションで高額で取引されていたことを考えると、ビジネス書の歴史においても、その存在感を見せつけたといっていいでしょう。この本のなかから、ひとつの「ビジネスの原則」を見出せるような人はきっと成功するんでしょうね。私自身はビジネスしていないのですが、この人の本は好きです。
そしてこの本が、彼の著作の中ではもっとも熱のこもった作品であることは間違いないです。ご一読をおすすめします。

読みやすいし面白い! 2005-10-19
神田昌典の本ははじめて読んだが、非常にわかりやすく身近に感じられる内容である。それは本にある内容にわかりやすい根拠があるように感じられるからだと思う。著者自身が試行錯誤をしている様が目の前に浮かんでくるようである。文章も非常に読みやすい。巻末で読者代表として、「プロ・アクティブ」という会社が紹介されているが、森蔵は以前この会社のセミナーに参加したことがある。1年半以上前に参加したのに3ヵ月おき位の間隔で毎回DMが送られてくる。最近では、そろそろ受講しようかなと思っている。この会社はUSCPAという試験の学校だけれど、USCPAを受けるのならこの会社にしようと思っている。うまい!


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法 |ロバート G. アレン

ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法
ロバート G. アレン
フォレスト出版 刊
発売日 2002-02
オススメ度:★★★★


頭金なしで不動産を購入する方法(もちろん一括購入ではない)を記し、全米ベストセラーとなった『Nothing Down』(邦題『ナッシング・ダウン』)の著者、ロバート・G・アレンによる資産運用術。元手をほとんど、あるいはまったくかけずに「家にいながら1日1000ドル稼ぐ」「年収をあと5万~10万ドル多くする」方法などはにわかには信じがたいが、読めば著者の意図がわかる。
まず多くの「金持ち本」同様、億万長者になるために必要な知恵や経済観念、身につけるべき習慣が論じられている。その主旨は、1日1ドルの投資、1セント単位の支出の把握や削減といった地道な努力が結果として実を結ぶというもの。加えて収入面では、複数の収入の流れをつくり、利子、印税、コミッション、賃料収入といった「一生型収入」を得ることを必須としている。容易ではないが、大きく稼ぐには妥当な筋道といえよう。
肝心の億万長者になる方法については3分野が挙げられている。その1つ「株式投資」では、金融商品の種類や売買のタイミングなどが論じられている。内容は投資関連の本などでよく語られているもので、それほど新鮮味は感じられない。2つ目は著者の専門分野である「不動産」で、格安不動産を見つける方法や頭金をゼロにして購入するテクニック、転売で稼ぐ方法などが披露されている。日本の不動産事情も考慮する必要がありそうだが、そのゲリラ的なノウハウにはただ敬服する。3つ目が「マーケティング」で、マルチ商法や自費出版、各種情報コンテンツの販売、ライセンスビジネス、インターネット販売などが論じられている。知的財産の販売が中心であるが、その価値を引き出すマーケティング手法にヒントが詰まっている。
億万長者になる直接の方法ではないもの、特定のスキルを要するもの、日本の事情とは異なるものなどもあり、即実践できる項目は多くない。ただ、大金を稼ぐためのアイデアは確実に学べる。また、身の丈から始めるビジネスの可能性が幅広く検討されていて、フリーの在宅ビジネスを手がける人には刺激になるはずだ。とにかく試すことでしか、真価のわからぬ1冊である。(棚上 勉)

複数の収入の流れを作る 2003-05-14
有名なお金持ちロバート・アレンの考えを学べるという点ではおすすめ。
「複数の収入の流れを作る」というのが主旨。
金持ち父さんに比べると現実感、内容は劣る。
不動産投資は今の日本では逆効果。
インターネットビジネスに関しては素人に近い。

努力は必要なのね 2002-04-02
多くの「金持ち本」とくらべると、タイトルに「実践!」とあるように、これでもかというほどの事細かな手順が紹介されている。
ただし、エディターレビューにもあるように、誰でもすぐにできるかというと……。とはいっても読んでいる間はしっかりと引き込まれた。「それこそ、やってみなければわからないし、自分もひとつぐらいは実践してみよう」とは思わされた。小金持ちにはなれるかも?

まさに億万長者への道!! 2005-09-02
この本を読んだ時は、ロバート・キヨサキ氏の『金持ち父さん、貧乏父さん』を読んだ時と同じ衝撃を受けた。原書では「複数の経路で収入を得よ」みたいなタイトルだから、まさにそれが実践的に書かれている。監修は神田昌典氏だが、神田氏も本書の13章ある中の複数を実践することによって富を得ていると言うほど、濃い内容だ。おそらく相当ファイナンシャル・インテリジェンスが高くないと1回読んだだけでは実践できないかもしれない。正直、日本では実行しづらい事例もある。しかし、それは粗探しレベルにすぎず、大半はもの凄い”秘訣”が書かれている。まさに億万長者への道だ。あくまでもより現実味があり、他人に迷惑をかけない形での金儲けの仕組みが書かれている。『金持ち父さん、貧乏父さん』と並ぶ、名著。視野の広がりを考えると、『金持ち父さん、貧乏父さん』を上回る名著。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたもいままでの10倍速く本が読める |ポール・R・シーリィ

あなたもいままでの10倍速く本が読めるあなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ
フォレスト出版 刊
発売日 2001-09-19
オススメ度:★★★


本書は、神経言語プログラミングおよび加速学習分野における世界的権威、ポール・R・シーリィによって書かれた『The Photoreading Whole Mind System』の邦訳である。「フォトリーディング」と呼ばれる独自の速読法を用いて読むスピードを大幅にアップし、かつ知識を定着させることを目標としている。監訳者の神田昌典(実践マーケターとして知られる)は、本書のやり方で、1週間に1冊しか読めなかったのを1日に1冊読むことに成功したという。
著者が言うように1秒で1ページ読むことが可能かどうかはわからないが、速く読めるようになるというのはあながち嘘ではなさそうだ。本書で述べられる読書術のポイントはいくつかあるが、そのうちのほとんどは多くの読書家たちに採用されているやり方である。読む前に目的を決め、本の骨子を理解することで無駄を省くやり方や、集中力を高める方法、文章の細部にこだわらない読み方などは、速読の達人なら誰もが無意識にやっていることだろう。
意気込んで本を買ったはいいが、どんどんたまっていってしまう、という人におすすめしたい1冊。(土井英司)

自己の情報収集力が大幅に向上するはずです 2005-03-29
情報収集力向上のための素晴らしい本だと思います。
一般的な速度法のようにオカルトではなく、脳の構造とビジネスでスピードを要求される我々の現実をうまくとらえた手法ではないでしょうか。
ビジネスと会計の勉強の両方で利用していますが、マインドマップとディッピングが非常に参考になっています。
確かに今までよりも数倍の本を読めるようになっています。英語の本もそんなに英語ができるわけではありませんが、同様です。正確に描写すれば、読めるようになるのではなく、処理するスピードが増したと言った方がいいかもしれません。
すなわち、いつか読もうとかこれ大事そうだからとっておこうという雑誌や書籍を、今の自分の問題意識を解決する上で必要な部分だけを本から抜き出し、仕事等で活かせるようになります。
例えば、先日香港に行って、中国株関連の雑誌を3冊買いました。今までなら雑誌は英語だし読まずに家の本棚に飾っておくのが通例です。しかし今回は、今自分が本当にこの雑誌から得たい情報は何かまず自分に問いかけ、4月にどの株を買えばよいかが分かればそれでこの雑誌は捨てても良いという結論に達し、飛行機の中の4時間で雑誌3冊はすべて処理することができたのです。
ただ、こう書いている私も、フォトリーディングは実行していません。右脳に直接インプットと言われてもそれをする時間がもったいないから、いつもいきなりディッピングといって斜め読みを実行し、必要な部分のみを抜き出す毎日です。
皆さんの参考になれば幸いです。

早く読めるようにはならないが、記憶に残るようにはなる 2003-06-20
この本のトレーニングは、本に書いてある重要と思われる情報をいかに効率よく処理し、記憶にとどめておけるかといったトレーニングを紹介しているので、この本のとおりに訓練したからといって早く読めるようにはなりませんが、情報処理と記憶の歩留まりは良くなると思います。

要点把握+自己満足 2004-08-11
普通の読書法は、「1冊通読読して要点を把握して満足」する。
だから、普通の人はつん読して要点だけを把握してもなにか物足りない。
1冊を通読していないから、お金がもったいない気がする。フォトリーディングと称するこの方法は、この「物足りなさ」を解消する。
「準備」「プレビュー」「アクティベーション」とこれでもかと本の要点をつかむ作業をする。だが、1冊を通読していないのでなにか物足りない。
ここを埋めるのが「フォトリーディング」という作業だ。1冊通読していない物足りなさを、このパラパラが解消してくれる。
そう、読んだ気にさせてくれるのだ。1冊読んだのと変わらない
満足を与えてくれる。それ以上の意味はないように感じる。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法 |神田 昌典 /ピーター クライン

エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法
神田 昌典 /ピーター クライン
フォレスト出版 刊
発売日 2003-05-20
オススメ度:★★★


天才教育や学習速度の向上などを目標に、著者みずからが開発した教育法「統合学習」を紹介した本書。世界6か国語に翻訳されているロングセラーの本邦初公開である。
本書が世界で広く注目される理由は、子どもの才能の開花や成績アップのために親はどういう考え方をし、なにをすべきかをわかりやすく説いている点にあるだろう。その提言は、教育とはだれもがもつ潜在能力を引き出すことだという理念から、子どもへの期待のかけ方や物語の読み聞かせ方などの具体論まで非常に多彩で、親や教師が直面しがちな問題をじつによくとらえている。
とくに、一方的な教育が子どもの才能の開花を妨げるといった親の責任をただす一連の指摘は鋭い。「統合学習」は、学習に楽しさを取り入れて効果を高めるなど、教える側ではなく学習者の側の発想から編まれたもので、これは日本の教育のあり方にも一石を投じるだろう。
監修の神田昌典も指摘するように、理念だけでなく具体的なテクニックを提示しているのも本書のすぐれた点である。テクニックは、音楽を使って記憶力を高める「コンサート・セッション」、話し合いを前向きにして問題解決を図る「グッド&ニュー」、情報の整理・要約や記憶力向上を図る「マインド・マッピング」など、ツール化したものだけでも20パターン近くを紹介している。いずれも楽しそうなものばかりで、学習の堅苦しいイメージを一変させてくれる。
「アクティビティ」以外にも実践のアイデアを多数引き出せる本書は、教育現場だけでなく、ビジネス、自己啓発、生涯学習など、「学び」のあるいたるところで役立つだろう。(棚上 勉)

果たして、この本を使えるか? 2005-05-09
子供の潜在意識は、大人の想像を超える。
どんな子供にも、天才になる素質は眠っている。
このあたりのことは、最近いろんな場面で聞くようになりました。しかし、私は自身が大学まで公立に行き、現在公立の小学校に通う二人の娘の親。テストや通知表に一喜一憂する妻。
ごくごく、一般的(と思っているだけ?)の家庭でこの本が使えるか?フォトリーディング、マインドマップなど神田先生の紹介ツールで、私自身は大きく人生が変化した実感があります。
しかし、娘にこれらを教えることで、日本の学校教育の中で、浮いてしまわないか?
これは大変に悩む問題です。
なぜなら、学校の先生がこれらを全く知らないから。
それとも、公立の学校から、しかるべき学校に転校させるべきなのか?
第1種教員免許を取得し、採用通知をもらったものの、結局教員にならなかった身としては、複雑な心境です。まぁ、娘の話をしっかり聞くというところからでもはじめます。
(これは、妻との話にも当てはまることですが)

この教育法をもっと追求したい。 2005-02-23
日本式の教育は「答えを教える」教育。
でも欧米式の教育は「答えを導き出す」教育。日本式が悪いというわけではなけど、世間一般的に言われている”詰め込み”教育では人格はもとより、その人の人生にも大きな影響を与えます。「勉強するということは”楽しい”こと」という本質を捉えた良書だと思います。子供の教育だけに活用するのではなく、
●経営者であれば社員教育
●上司であれば部下の指導法
●会社に属しているのなら会議のあり方
等々にも応用できる、すばらしい方法を本書では語ってくれています。我が家のバイブルになった1冊です。(ちょっとおおげさかな?)

良書かどうか実践しないとわからない? 2004-05-10
神田氏がらみで、この本を手にしたが、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ロシア、中国をはじめ、世界中で読み継がれる「天才教育のバイブル」というふれこみに対する期待がおおきかったせいか、ややとらえどころのない感じをうけた。確かに、いくつかの具体的なアクティビティーが提示されているのだが、どうもしっくりこない人も多いのではないだろうか?天才という言葉が定義もなく安易に使われているのが、受ける印象をゆがめているような気がする。でも、ひょっとしたら、良書かどうか、それは、この学習法を実践した人のみがわかるのではないだろうか?


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法 |神田 昌典

60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法
神田 昌典
ダイヤモンド社 刊
発売日 2002-12-07
オススメ度:★★★★


『あなたの会社が90日で儲かる!』 『非常識な成功法則』などのベストセラーで知られる実践マーケター、神田昌典が、全米No.1ビジネススクールの卒業生としての一面を見せつつ、MBAでは決して語られることのない実践的な経営戦略を解説した1冊。
「スター戦略構築法」と呼ばれるこの独自の手法は、「商品」「顧客」「競合」「収益シミュレーション」「タイミング」「メッセージ」の6つの要素からなり、本書ではそれを順番に解説していく。ポーターの競争戦略論や商品ライフサイクルのS字曲線、MBAで教える顧客ターゲティングなどに触れながら、これらの理論の問題点、あるいは足りない部分について、具体例を挙げながら検証している点は大変興味深い。たとえば、商品ライフサイクルについて書かれた部分では、どんなに優秀な経営者でも、商品のライフサイクルを読み違えれば成功できない、と断言したうえで、「野性的な勘を持つ経営者」が本能的に知っている参入・撤退の具体的な基準を示している。ほかにも、日本を代表する億万長者、斎藤一人のネーミングセンスに言及するなど、これまでは経営者の才覚による部分であるとして、議論の対象とならなかった事柄にも焦点を当てている。
紹介されている事例は、著者の仕事がら、中小企業内部での体験談が多い。ビジネス誌を眺めていてもなかなかお目にかかれないさまざまな業種・企業のケースが楽しめるのも、本書の大きな魅力であろう。(土井英司)

私は救われた 2003-03-18
この本の素晴らしさは、実践的なマーケティングを日々勉強している人には基本と思われることだが、実はほとんど出来ていないことを実践できるようにガイドしてある。商品のライフサイクルに始まる各章の中身は確かに他の本ににも書いています。でもこれだけ分かりやすく書いている本が他にあるだろうか?私も多くの類似本を読んでいるがいまだかつて出会ったことがない。

これは実践的だ 2004-06-11
ビジネスや商品を実に複数の視点から捉え、対策を練っていく。
こういうことは基本なのでしょうが、できません。
それを実現に向かわせるのがこの本でしょう。何かしらビジネスをしていて、それについて真剣に考えている人で
あればあるほどこの本は有益に思えるでしょう。
そのような気持ちで読むとアイデアが溢れてくるからです。逆にただ読むだけでは、入ってくることがあまりないと思います。
実践して初めて意味のあることしか書かれていませんから。

ビジネスの感受性を高める一冊。 2005-07-15
企業や事業の戦略に関する書籍は数多ある。理論書から実務書、また、怪しげな書もある。本書も一見すると「胡散臭く」、出版社がメジャーでなければ、手に取ることはなかったかもしれない。
 しかし、一読すると、もしもこの考え方が定着している企業ならさぞかし活気ある面白い会社だろうな、と想像してしまう(ただし、スマートでも洗練されてもないかもしれない)。 本書は、「多忙な企業家が事業戦略、ビジネスモデルを如何に構築するか?」を記した書であり、「戦略とは何か?」を説いたものではないし、アカデミックではない。実際に使うための視点やプロセスを得る書であり、披瀝するための知識を得る書ではないのだ。 特徴的なポイントは、3つ。
 商品を起点に事業戦略を考える。一般に、市場環境や競争構造を分析して云々~商品・事業を選択、というプロセスとは逆の発想。目の前にあるものからスタートするから、誰でも取っ掛かり易く、定着し易い。
 演繹的ではなく帰納的。「戦略とはこうあるべき」からスタートする理論書とは異なり、目の前にある事実を戦略のコンテクストに落とし込んでいくというスタンスを取っている。実際に、眼前の商売を改善する必要に迫られている人々には使い易い。
 汎用性・普遍性がある。決して目先の実務だけに陥ることなく、検証された理論を背景に裏打ちされているから、持続的に使っていけるプロセスだと思う。 ピラミッド型の出来上がった企業には受け容れ難いかも知れないが(それ自体が問題なのかも知れない)、営業の現場や中小企業には受け容れ易く、かつ、すぐにでも使えるのではないだろうか。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム |神田 昌典

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
神田 昌典
フォレスト出版 刊
発売日 2001-03
オススメ度:★★★★


モノが売れないといわれて久しい。いくら良い商品でも、数億円の宣伝費を使っても、販売に直結してこない時代になってしまっている。ところが一方では、ある日突然、思いがけないモノがヒット商品になる時代でもある。ヒットの秘密は何かと分析すると、口コミだという。
この本では口コミ5つの間違った常識、お客がしゃべりたくなる7つの引き金、口コミの伝染プロセス、鍵となる6つの設定条件、口コミを伝染させ売り上げもアップする5つのステッププログラムをわかりやすく解説。「口コミ」をキーワードに、お客の話題になる会社づくり、営業販売戦略づくりをし、口コミを味方につけようというものである。
話の流れ全体は、広告代理店的な美辞麗句に彩られているため、悪く言えば、いやらしいほどの営業トークが鼻につく。「本当に信用していいのか?」と考えてしまう内容の軽さが気になる人もいるだろう。しかし良く言えば、マーケティングの知識がない人でも読みやすく、非常に理解しやすい内容にまとまっている。
本書ではいっさい言葉として出てこないが、日本流「バイラルマーケティング」本と言ってもいい。対象はいわゆるインターネット企業ではなく、チラシを打つような普通の中小企業である。そのためフリーのSEから葬儀会社まで、どんな業種にも参考になる普遍的な内容になっているのが素晴らしい。(保坂昇寿)

意思の弱い人はゼッタイに、買わない事! 2001-04-01
まず、信じられません。 経営コンサルタントがここまで自分のノウハウを公開するとは・・・ 実例や実証の量にも圧倒されます。これを読んで成功しなきゃバカ、と読者にそう思いこませてしまう説得力。 たぶんビジネス書では一番の掘り出し物になるでしょう。良いとわかっても行動する意思の弱い人、買わないほうが良いでしょう。ますます劣等感に陥ります! 秘密と言われるとなおさらしゃべってしまいたくなる人、買わないほうが良いでしょう。著者のマジックにハマリ、つい、知人にこの本を勧めたくなります!こういう私も20冊買い込んで顧客に配っています(笑)

おもしろい!!! 2004-02-02
私は会社で新商品の営業をやっていますが、これを読み直して、独りよがりのマーケティングにならないように気をつけています。またチェックリストが付いていれば自分のやってる営業がチェックできてさらに効果的なHOW to本になったのではないかと思いました。

口コミはどうやって起き、どうやって起こすのか 2005-06-04
口コミって、どうやって起こるのか。
どうやって起こすのか。
そこらへんが、わかりやすく書いてあります。口コミのやり方としては、今までとは違った
観点でかかれていることもあり、営業している人や、
ネットショップなどをやっている人は
参考になる点が結構あるのではないかと思いました。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 |神田 昌典

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
神田 昌典
講談社 刊
発売日 2004-01-27
オススメ度:★★★★




悪魔との契約?! 2004-01-31
「家庭的の幸せを与えますので、社会的な成功を下さい。」と無意識で思ってしまうのが人間なのであろうか。数々のノウハウを使いカリスマ経営コンサルタントとして実践会を組織し、全国1万人を超える経営者に成功の法則を伝授し、その人たちを見つめてきたからこそ書ける魅力的な1冊に仕上がっている。そして、企業のノウハウと心理学系のエッセンスがたくさんつまっています。非常識に成功することだけを考えていると、メンタルな部分が崩壊するということがわかった。自分の本当に大切なものを失いがちになるのですね。人間は「変化」する時に潜在的な部分でバランスをとろうとする。そのバランスのとり方が時に不幸な結果をもたらすことがあるのです。本書を読んでですぐに実践したいと思った方法は・・・母親の愛的な部分だ。
●グッド&ニュークッシュボールというカラフルなゴムでできたボールを使うゲーム。六人くらいまでのチームをつくる。このボールを持った人は、二四時間以内に起こったいいこと、もしくは新しいことを簡単に話す。話が終わったら、周りの人は拍手をする。そして次の人にボールを回す。これを繰り返す。これを毎日こと。●ヴァリエーション・サークル(承認の輪)チームのメンバーひとりひとりが大切な存在であることを伝えるゲーム。
お互いの存在を認める言葉を掛け合う。
「○○さんと一緒に働くことができて、本当に良かった。なぜなら・・・。」
このなぜならの後は自分の感じていることを言う。相手の目を見て言うこともポイントでる。
バースディ・サークルというものがあって(こっちが基本だと思いますが)「あなたが生まれてきてうれしい本当に嬉しい。なぜなら○○○。」
というのをやるのもいいそうです。存在が認めれるために人は手段を選ばないから効果的な方法だと思います。ビジネスIQを学ぶには神田昌典氏。
ビジネスEQを学ぶには本田健氏。読書後、どちらも必要だということを再認識した。

「世界の中心」より泣けた(笑) 2004-02-05
これって、最近はやりの「世界の中心で、愛をさけぶ」のパクリじゃないの?
主人公のタクが朔ちゃん、妻ユキコがアキ、神崎(これは著者の神田氏か?)
が朔ちゃんのじいさん、最後のあたりで神崎が告白したあたりや、
従業員の必死のデータ復旧のあたりの描き方が、
な~んか「世界の中心」の空港ロビーのクライマックスあたりに激似なんだよね。でもおもしろいことに、神田先生のこの本の方が俺には泣けた。
おじさん版「世界の中心で、愛をさけぶ」という感じか。トレンドだね。
経営戦略と心理学のコラボもよかった。
一気に読めるし、作中にも自然に入り込める。
神田先生ってほんとに文章うまいんだよね。っていうか、読もうと思わなくても、文字の方から勝手に自分の目の中に入ってくるという感じがする。
読後、いい本だな、って素直に思える、そんな一冊です。

この本を読んで得られたこと。 2004-12-25
これは小説です。青島タクが、勤め先を辞めてから起業し、そして成功するまでのパターンを見ながら、多くの人が陥りやすいパターンをうまくまとめています。小説ですから、大変読みやすくなっています。箇条書きに書いてあるよりも、微妙なニュアンスが伝わってきていいです。1時間で読める作品です。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ |神田 昌典

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ
神田 昌典
フォレスト出版 刊
発売日 1999-12
オススメ度:★★★★


無駄に時間をかけず、売り上げを飛躍的に伸ばすマーケティング法とは何か? それは、マーケティングの従来の常識である「お客様主体の営業」から、「営業側主体の営業」へ転換することである。
お客様主体の営業とは、商品を見極め、きっと買ってくれるであろう客に必至で対応することだ。駄目だったらまた次の客を探し出す。しかしこれではコストがかかるうえになかなか利益に結びつかない。
一方、営業側主体の営業とは、商品を買う際、客自らが店を探し出し、買わせてくれと言わせる方法である。これを、エモーショナル・マーケティングと呼ぶ。つまり、客のエモーション(感情)を知り、相手の反応を誘発させることによってこの現象を作り出す。
この本を手にとった人は、客をどのように生み出し、利益を生み、営業効率を飛躍的に上げるかというエモーショナル・マーケティングの具体的なメカニズムを知ることになる。一度読めば、いつの間にかその魅力に引き込まれている自分に気づくだろう。
ビジネス本には珍しく、ショッキングピンクの表紙に奇抜な前書き「なぜ、あなたはこの本を手にとりましたか?」。そして、裏表紙には本書による驚くべき成功実績の一覧表。この本のつくり自体がエモーショナル・マーケットの手法によって構成されている。続々と増刷を重ねているのも納得できる。すぐに利益に結びつく儲けのメカニズムを示した実践的なビジネス本だ。(齋藤リエ)

脅威のエモ-ショナルマーケティング 2000-11-15
プッシュではなくプルのセールス。それもカスタマーの感情に働きかけ、クロージングまでのステップを1つ1つ順番に上らせるという考え方が、明確で合理的だと感じました。それにしても文言1つでその広告の反応が数十倍も違うとは驚きました。

新発見、こんな集客方法があったのか! 2000-11-10
『たった90日で儲かる?  そんなウマイ話はある分けないだろう。』タイトルをご覧になってきっとそう思われたことでしょう。 いえ、実際に私も同じように胡散臭いと思いました。 あまりにもバカバカしい書名、しかも表紙はピンク色。ビジネス書としては異端児なその体裁に、どんな人が書いているのかと珍しいもの見たさに書店で手に取りました。 ところが読み進めてみると、その思いは一気に消し飛びました。 その脅威の集客方法のほんの一部をご紹介しますと ・広告宣伝の反応を飛躍的させる鍵 ・ワントゥワンマーケティングを越える ・日常業務をやりながら、営業ができる仕組み「ここに書かれていることは、ライバル企業には教えたくない・・・。」

バイブル 2003-08-04
この本との出会いは強烈でした。
書店で手にしてから家まで待ちきれず、近くのファミレスで一気に読み終えました。本を手に取ってから購入するまで、あの「まえがき」通りに行動していた私は、「まえがき」でそのことを指摘されて、何かハンマーで頭を叩きつけられたかのような衝撃をうけました。
(購買モデルにぴったりかも知れませんね(笑))勿論神田氏の熱烈なファンになったのは言うまでもありません。その後の著作や前作、小冊子なども素晴らしい内容ですが、
やはりあらゆる面でこの本を超えることはないと思います。神田氏が実践マーケッターとして億万長者への階段を駆け上がっていた時のいわばギラギラした”儲ける”こと、”顧客の反応を上げる”ことへの執念、”これが商売!全てだ”といわんばかりの内容は拍手喝采ものです。日本におけるダイレクトマーケティングのバイブルといっても過言ではないと思います。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 |神田 昌典

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
神田 昌典
フォレスト出版 刊
発売日 2002-06
オススメ度:★★★★


『あなたの会社が90日で儲かる!』『口コミ伝染病』などで知られる実践マーケター神田昌典による、ひと味違った成功法則。
著者は、大学卒業後、外務省に入省。その後ペンシルバニア大学ウォートンスクールでMBAを取得し、コンサルティング会社、外資系家電メーカーを経て、現在のコンサルティング会社を設立した。本人の体験や3000社にのぼる顧客企業の成功事例などをもとに、ありきたりの成功法則を否定し、凡人が成功するために必要な心構えや行動について、意見を述べている。
本書は、誰もが持っている「悪」の感情のエネルギーを利用し、まずは「心」よりも「金」に優先順位を置くことをすすめる。通常の道徳観からはタブーとも思われるような論が展開されているが、著者自身がこの「悪」のエネルギーを利用して成功しているだけに説得力がある。成功した人のきれいごとではなく、多くの金持ちが実践しているやり方を、ありのままに語っているところに特徴がある。
「目標は紙に書くと実現する」「やりたいことを明確にするためには、やりたくないことを明確にしなければならない」「自分でレールを敷く人と、他人にレールを敷かれる人では、人生のスピードが大きく変わってくる」など、常識の盲点をつく言葉に目を開かせられる。成功者たちがこれまでおおっぴらに語らなかった成功法則が参考になる。(土井英司)

神田さんだから可能。力のない人は鵜呑みにするな。 2003-05-14
嫌な客に頭を下げるな!著者自らが、成功・業績アップを実現させた「非常識な」習慣をわかりやすく記述。短期間で成功したいというよりは、自分でも出来るのだと安心したい人向けの本。ただし神田さんだから可能。ここに描かれている本質を理解せず、ただ真似をしたのじゃやけどをします。

キレイごとをいわない姿勢がすごい 2003-05-14
誰もが持っている「悪」の感情のエネルギーを利用し、まずは「心」よりも「金」に優先順位を置く。
村社会の日本ではタブーとも思われるようなことを堂々というところがすごい。
他の著書との重複、冗長な記述が気になるが悪くない。

まずはジョセフ・マーフィーを読んでからでも遅くはないと思う 2003-06-01
基本的には、ジョセフ・マーフィーの本を下敷きにしている面が大きい。まだ、マーフィーの本を読んだことがないのなら、先に読んでおいても損はない。内容は、心理学の論理療法に近いので、中高大学で運動部に所属していた人ならば、「イメージトレーニング」と言われれば、連想しやすいだろう。著者は論理療法を用いて、願望の達成をスケジュールを明確化して、実行に移せというのがだいたいの内容。レビュアーの評価間で非常に差があるので、購入が怖い人は図書館で借りてみるのも、一手。小さすぎない図書館なら、開架にあるはず。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める |フォトリーディング公認インストラクターズ

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
フォトリーディング公認インストラクターズ
フォレスト出版 刊
発売日 2005-05-24
オススメ度:★★★




「本を読む本」を薦めます。 2005-07-04
前著のセミナー集客効果が落ちてきたために、改めて内容を焼き直し、本著を出版したというところでしょうか。まあ、それについては商売なのでどうこういうつもりはないですが・・・。
実際、この本に書かれている内容は、本人に試してみる気さえあれば、役に立ちます。ただ、セミナーに集客するのが目的なので、大事なところはオブラートで包んであったりします。ですが、人によってはこの本だけでも、十分に役立てることができるでしょう。
さて、この本を読んだ方には、ぜひ次に「本を読む本」という本を読むことをお薦めします。60年以上前にアメリカで書かれた本ですが、いまでも全く古さを感じさせません。これを読むと、フォトリーディングの手法の大部分がこれを参考にしたものである(らしい)とわかります。フォトリーディングの手法というのは、この「本を読む本」をベースに右脳開発を組み合わせたようなものです。右脳に関する部分は一朝一夕に習得するというのは難しいので、すぐに役立てたいなら、この「本を読む本」にかかれている内容を知っていれば十分です。
フォトリーディングの本はわかりやすく書かれていますから、それをとっかかりにして、次により詳しく実践的に書かれている「本を読む本」を読むのがいいでしょう。

自分がアフォなだけかもしれませんが 2005-06-03
無理な気がする・・・
この本が紹介する速読法(?)は内容を深く理解するというものではなく、文章の要点を見極め概要を理解するといったものです。
フォトリーディングは文章を文章として扱うのでなく、むしろ絵として頭に叩き込むといった感じなんですが、、、
どうもこれは「本を読む」というのとは違う気がします。むしろ英単語帳で英単語を覚える時のような感じになります。あぁ英語といえばこの方法はTOEIC・TOEFLなどのリーディングの対策としては有用なんじゃないかと思います。

前作で挫折した人は再チャレンジしてみましょう 2005-05-24
 ある程度、速読に対しての知識のストックがあるの人なら
頷ける内容ではありますが、速読やフォトリーディング初心者の
人は みかん集中法?フォトフォーカス? なんじゃそりゃ という感じになるのかもしれません。 ただ速読やフォトリーディングは必ずできますので
この本を買うなら3D立体視の本も一冊買っておくと
いいと思います。 ベストセラーの前作でつまずいた人も再チャレンジしてみてください。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しい仕事 なぜ働いても達成感がないのか 明日からやる気がわき出る心理学 |神田 昌典 ほか

楽しい仕事 なぜ働いても達成感がないのか 明日からやる気がわき出る心理学楽しい仕事 なぜ働いても達成感がないのか 明日からやる気がわき出る心理学
神田 昌典 ほか
プレジデント社 刊
発売日 2006-01-20





さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

仕事のヒント |神田 昌典

仕事のヒント仕事のヒント
神田 昌典
フォレスト出版 刊
発売日 2005-09-21
オススメ度:★★★




長く役立ちそう、そして、息の長いベストセラーとなりそう。 2005-11-02
買ったその日にざっと読み終える。それだけで終わる本も多い。が本書は違った。解説に書かれていたとおり、勤務先のデスクの上に置いていて、出勤時、帰宅時にぱっと開いたページの見開きを読む。読むのにかかる時間は、たかだか1分くらいだ。そこからヒントが得られる。実に練られたヒントであり、その日の自分の仕事の状況に反省を迫られ、路線変換を行う気になったりとか、あるいは、中長期的に自分はどういう仕事をして価値を実現するのかということを考え直すきっかけを与えられたりする。才覚のある人は、この本の一言がぴたっとはまって、それで大儲けなんてことにもなるのかもしれない。ぼくの場合は、それほど大それたことにはならないけれど、この一冊に出会い、毎日、ぱっとページを開き、そこに書かれているヒントに触れることで、より正しく、そして、少しでも価値を高められる、そんな仕事につながるような気がする。この本のおかげで、朝と夜、自分の仕事の課題、仕事ぶりを振り返る・・というともすれば簡単なことなのに習慣化しなかったことが、習慣になりつつある。そのようなことが習慣化する。世の中の勤め人は当たり前にやっていることかもしれないが、ぼくに場合には、三日坊主ばかりであったから、実に画期的だ。コストパフォーマンスも、また、読んだ時間あたりのパフォーマンスもとても良く、自分も長くこの本を勤務先の机には常備するだろうし、こういう本は、息の長いベストセラーになると思う。

神田流のエッセンスがギュッと詰まった1冊! 2005-09-22
メルマガ「神田昌典365日語録」を抜粋、「モノを売る」「経営」「生き抜く」にまとめて編集したもの。
ヒントとなる一言と、その解説が1ページにひとつずつまとまっています。神田さんのこれまで書いてきた本のエッセンスを、1冊に詰め込んだような内容。
ある意味、一番実践的な「使える」本のような気がします。
メルマガは毎日読んでいたのですが、まとまるとより整理がつきやすいです。ヒント集としても読めるので、パラパラと見ることもできます。
内容そのままではありますが、一読する価値はあると思います。ただ、ある程度、神田さんの手法や考え方を知っていないと、「はあ?」ということにもなりかねないかもしれません。
2~3行の標語にちょっと解説が入っているだけですから。
神田さんの本を1、2冊読んでからのほうが、気づきやヒントは多いと思います。
ある意味、神田ファン向けかなぁと思ったので☆1つマイナスです。

やはりわたしは神田ファン 2005-10-14
メルマガを本にするか?と思いましたが、コンテンツをとことん使いまわす神田先生らしいなとも思います。「本の価値は?」と問われれば、
「メルマガと同じ」としか答えられませんが。これでも、「神田昌典」と名のつく書籍は、全部買ってしまいます。
これからも、きっとそうなんでしょう。
それが、「ブランド化」なんでしょうね。ほとんど麻薬です(笑)
やはり、誰がなんと言っても、わたしは神田ファンです!!最近、ニュースレターなど過去のコンテンツを販売し始めているのが気になりますが。
苦しいのかな?ということで、☆3つ。次回は、ブログが本になっても、やっぱりわたしは買ってしまうことでしょう。


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

ザ・マインドマップ |バリー・ブザン /トニー・ブザン

ザ・マインドマップザ・マインドマップ
バリー・ブザン /トニー・ブザン
ダイヤモンド社 刊
発売日 2005-11-03
オススメ度:★★★★




激辛? 2005-11-15
今回のこの本は、きこ書房から出ていた「奇跡を起こすノート術」のマップを流用し、カラーでまとめていて非常にわかりやすい。
講演会について。神田先生の話は面白かったが、トニー・ブザン先生の話は、本に書かれてあることをそのまま話すだけ。マップの書き方の説明について、初めての人にはわかりにくいと思う。したがって初心者はフォレスト社の「マインドマップ・ノート術」の本を読むのがお勧め。懇切丁寧だから。
それから「ザ・マインドマップ」を読むのがいいでしょう。

きこの本とは、もはや完全に別物と言っていいっす。 2005-11-09
~この本は、以前きこ書房から出ていた「奇跡を起こすノート術」の新訳完全版とのことだが、ボリュームも作例も立派さも、感覚的には倍くらいある感じ。もう、別物って言ってもいいんじゃないかと思う。ブザンさんと神田さんとの講演会にも行ったけど、感動されられまくった。この本も、中身はほとんど全部カラーだし、作りも凝りまくってるし、作り手の気持ち~~がバシバシ伝わってきて感動しました。値段の価値は十分あると思います。~

いまさら 2005-11-08
~「いよいよ正式上陸です」とか書いてあるけど、実際は以前出版されていたものを翻訳し直したものです。翻訳の評判がとても悪かったので、原書を読んでない人は歓迎することでしょう。
しかし、この著者の本はほかにも翻訳されているのに「唯一のマインドマップ公式本」とは、どういうことなのでしょうか、出版社の意図がよくわかりません。ほかの出版社の出~~している本は無許可で翻訳したものだと言いたいのでしょうか?内容的には、本格的にマインドマップを理解したい人にはいいかもしれません。
この本の厚さに耐えられる人向けかな。~


さらに詳しい神田 昌典情報はコチラ≫




[ 2006/04/14 10:31 ] 神田 昌典 | トラックバック(-) | コメント(-)

マインド・マップで学ぶ最新プレゼンテーション術 |マイケル・J. ゲルブ

マインド・マップで学ぶ最新プレゼンテーション術マインド・マップで学ぶ最新プレゼンテーション術
マイケル・J. ゲルブ
東急エージェンシー出版部 刊
発売日 1993-08
オススメ度:★★★




内容が軽薄!! 2002-02-03
はじめてこの本を読んだ人にはこの内容を理解するのは難しいだろう。むしろマインドマップだけを学びたいならトニー・ブザン氏が書かれたものの方が良いだろう。著者には本当にプレゼンに必要なことをマインドマップだけに特化して改定版を出してほしい。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

これが驚異のマインド・マップ放射思考だ!!―これで他人を決定的に引き離すことができる |トニー ブザン

これが驚異のマインド・マップ放射思考だ!!―これで他人を決定的に引き離すことができるこれが驚異のマインド・マップ放射思考だ!!―これで他人を決定的に引き離すことができる
トニー ブザン
騎虎書房 刊
発売日 1995-12
オススメ度:★★★★




マインドマップの活用例がよく分かる本です。 2004-08-29
マインドマップを知ってから読んだ2冊目の本です。特にマインドマップの活用方法や世界の一流起業での事例なと、マインドマップの本領の分かる本でした。アイデア創出やプランニング、ノート術をはじめとする情報整理やラーニングなど、その活用分野に限界のないことを知りました。マインドマップをパソコンで活用できるツールの完全日本語版も見つけました。http://www.mindmapper-japan.com を活用しながら今ではすっかりマインドマップのとりこになっています。起業などのアイデアの欲しい方には必読の書です。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考 |トニー ブザン

人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考
トニー ブザン
きこ書房 刊
発売日 2000-04
オススメ度:★★★★




高校や予備校で紹介してくれていたら・・・ 2004-07-10
大学受験に費やされた膨大な時間は一体なんだったんだと放心状態に陥りました(>π<)。特に日本史・世界史・地理、化学の無機有機、英単語熟語などこの知識が当時の私にあったらどれだけ効率的な学習ができたことか、、、 ただ重要単語をピックアップして思いつくままに描き(not書き!)つづっていってもかなりの時間の節約になります。記憶力・想起力はもちろん発想力が高まって楽しく勉強ができるようになりました。社会に出てからも役に立っているので(おそらく一生?!)一読を薦めます。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

コミュニケーションに奇跡を起こす マインドマップ活用術 |トニー・ブザン

コミュニケーションに奇跡を起こす マインドマップ活用術コミュニケーションに奇跡を起こす マインドマップ活用術
トニー・ブザン
きこ書房 刊
発売日 2005-04-20
オススメ度:★★




分析は整理すること 2005-05-01
マインドマップ関連の書籍も随分と増えてきました。
今回は、人間関係について分析・改善するための手法の一つとしてマインドマップを使うノウハウの紹介になっています。マインドマップはこのように状況や自分自身を分析し方向性を見いだすために絶大な効果を発揮出来ます。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

マインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウ |松山 真之助

マインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウマインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウ
松山 真之助
ダイヤモンド社 刊
発売日 2005-01
オススメ度:★★★




マインドマップの実際の書き方がとても参考になります 2005-01-17
 今までは、マインドマップは本の内容を忘れないように書いただけでした。
 この本は、筆者の考えだけではなく、自分の感じたことや思ったことをマインドマップにアウトプットすることで、自分の経験価値を作り出し、自分のブランドを高めることを目的にした本のようです。
 これからは、ただの読書マップじゃなく、自分の仕事の関連性や他で得た情報(本など)のつながりをマインドマップに書こうと思いました。自分の持っている知識と本の知識の新たなつながりが出来ます。そのマップ上で、新しい枝を伸ばしたり関連性を見出すことで、新しい価値が生まれそうです。
 それにしても、いろいろな使えるマインドマップがあることがわかり、自分のマインドマップ作成に参考になるかもしれません。以下のような人に特にこの本をお薦めます。
・マインドマップは、ただの本のまとめをマップにしているだけと思っている人
・フォトリーディングの活性化でマインドマップの作成に困っている人
・多くのすばらしいマインドマップを見てみたい人


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

マインドマップ図解術―即効!仕事と人生の可能性を拓く |中野 禎二

マインドマップ図解術―即効!仕事と人生の可能性を拓くマインドマップ図解術―即効!仕事と人生の可能性を拓く
中野 禎二
秀和システム 刊
発売日 2005-07
オススメ度:★★★




職場等での活用方法がわかる事例豊富なマインドマップ入門書 2005-08-16
職場等での活用方法がわかる事例豊富なマインドマップ入門書として
最適です。各ページにはマインドマップの作成事例が載っていて絵本
のようにパラパラとめくって読める本です。内容的には「ビジネスの
現場で使う」という視点で書かれており、それ以外の用途、たとえば
読書への応用については「マインドマップ読書術」が参考に。すでに
他のマインドマップ関連の本をお読みの方にとっては、物足りないか
もしれません。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

マインドマップ練習帳―即効!だれでも・やさしく学べる |片岡 俊行

マインドマップ練習帳―即効!だれでも・やさしく学べるマインドマップ練習帳―即効!だれでも・やさしく学べる
片岡 俊行
秀和システム 刊
発売日 2006-02





さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

図解・マインドマップノート術

図解・マインドマップノート術図解・マインドマップノート術

きこ書房 刊
発売日 2005-04-10
オススメ度:★★★★




入門書としてよさげです 2005-09-30
マインドマップは結局自分で書いてみないとわかりません。
この本では要点だけ説明して残りはマインドマップの具体例や
使っている人へのインタビューとなっていますが、それで十分です。
要点だけ読めばマインドマップのことはわかるのですぐに理解したい人
にはいい本だと思います。
私の解釈ではマインドマップというのは
情報をまとめる→キーワードで連想しながら図にしていくだけです。
大したことではないですが効果はやってみればきっとわかるはずです。ただし、このことはマインドマップだけに言えることではなく、情報を
まとめて要約しわかりやすい、見やすい形にして残すことがいかに重要
かということです。
したがって、マインドマップもお薦めできる方法のひとつだと思いますが
他の方法でもその人にあっていれば問題ないでしょう。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術 |ウィリアム・リード

記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術
ウィリアム・リード
フォレスト出版 刊
発売日 2005-09-02
オススメ度:★★★




マインドマップの基本は一通り把握できる 2005-09-18
マインドマップに関しては、言葉として聞いたことはあったものの、実際にどのようにして描いていくのかはよく知らなかった。この本は、マインドマップの基本から、具体的な実践まで、わかりやすく書かれていて、一通り読めば実践を始めるために必要な準備は整うようになっている。惜しいのは、説明中の例として出されているマインドマップがいまひとつ魅力に欠けること。短時間で読めてしまうので、マインドマップについて具体的に知りたいという人にはお勧めできるかもしれない。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

ザ・マインドマップ |バリー・ブザン /トニー・ブザン

ザ・マインドマップザ・マインドマップ
バリー・ブザン /トニー・ブザン
ダイヤモンド社 刊
発売日 2005-11-03
オススメ度:★★★★




激辛? 2005-11-15
今回のこの本は、きこ書房から出ていた「奇跡を起こすノート術」のマップを流用し、カラーでまとめていて非常にわかりやすい。
講演会について。神田先生の話は面白かったが、トニー・ブザン先生の話は、本に書かれてあることをそのまま話すだけ。マップの書き方の説明について、初めての人にはわかりにくいと思う。したがって初心者はフォレスト社の「マインドマップ・ノート術」の本を読むのがお勧め。懇切丁寧だから。
それから「ザ・マインドマップ」を読むのがいいでしょう。


さらに詳しいマインドマップ情報はコチラ≫




[ 2006/04/12 23:45 ] マインドマップ | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。